ハルモニア

クレジットカードの審査が通らないけどなんでだろう

もう20代後半ですが、何回もクレジットカードの審査に申し込んでは審査に落ちています。それも速攻で落とされます。30分もかかりません。それで調べてみましたが、クレジットカードヒストリー、通称クレヒスというものがあって、過去の利用状況などが共通のデータベースに登録されているので、どの会社のカードに申し込んでもその情報を参照され落とされる、という状況に陥っているらしいです。心当たりとしては高校生の時、バイクのショッピングローンの延滞を繰り返してしまったなぁ、という致命的なミスがありました。たしかに両親からは今の時期から延滞を繰り返していたら、大人になった時に家や車のローンが通らなくなるよ、と注意されたのを覚えています。たしかにその通りになってしまいましたが、なってしまったものは仕方ありませんよね。あとは無職の期間が長かったことも原因のひとつなのかもしれません。しかし派遣社員なのですがクレジットカードを即日発行してもらいました。審査にも問題なく通りましたので、もしも審査の甘いカード情報を探されている方がいましたらぜひ参考にしてみてください。就労期間なども影響すると思いますので、勤続年数が長ければ長いほど審査に通過しやすくなるらしいです。

2014年7月24日 at 8:43 AM Comments (0)