ハルモニア

クレジットカードの審査が通らないけどなんでだろう »« ドラゴン騎士団が3周年だそうで

看護師の職について半年で挫折しそうな友人の話

入ってしまった病院が悪かったのか。とにかく体力的にも精神的にもつらい職場だそうで、思っていたよりも介護要素が強いそうです。入浴の介助も1人で何人もする、慢性的な人手不足で常に忙しい、病院がうまく回っていないそうんですね。

さらに悪いことに仕事がきつすぎて辞めていく先輩が多いことに加え、新しい新人を自分たちよりも高い基本給で雇い入れるなど、考えられない職場環境だそうで、いま転職しようか真剣に悩んでいるそうです。たしかに半年で辞めていく看護師さんというのは話には聞いていましたが、それなりの理由があるのだな、というのが正直な感想です。ベテランや中堅がいなくなる中、残っているのは新人だけ、、想像したくない職場環境ですが、実際にはそのような環境下で頑張って日夜仕事されている看護師がいる、ということを忘れてはならないと思いました。まさに悪循環になっているのですが、私から友人へのアドバイスとしては今すぐ転職をしなくても、他の病院がどのような職場か知っておくのにこしたことはない、ということ。求人サイトがいまではたくさんあるので、そういうところで登録しておき他の看護師がどんな環境で働いているのか情報を仕入れておく。そして準備ができたら転職するのもいいじゃない、ということを一応伝えてみました。おすすめのサイトは看護師求人東京ナビというサイトなのですが、大手の転職サイトがランキングになっているのでたぶん役にたったと思います。私も病院にはなるべくお世話になりたくないですが、万が一お世話になる時には友人の病院にはお世話になりたくないなぁとひそかに思いました^^;利用する側も病院の情報は定期的に仕入れておく必要があると思いました。

2014年7月23日 at 10:50 PM
Leave a Reply or trackback